スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
言葉にできていない
終わる時はいつも
あっと
言う間


どうしても
思いと
言葉が
ずれて
なかなかうまくいかなかったなとおもう。


$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

いま、前を向いていることのおおきさに
身にしみる
自分にまとわりつく感覚として

ふしぎと自分をしんじられるのだ。
やっと。
| ブログ | 11:15 | comments(1) | - |
夏至
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba


ホンジツは夏至、らしい。
ラジオからの便りで気がついた。

365日のなかでいっちばん、昼の時間が長い日。
今朝、今日の一日を想像したらすごく豊かな心地につつまれた。
そう、ひとり体感したわたしは今日も、いい、と
ふとおもった。
そういうふんわりした瞬間、
珈琲でほっと一息、のような感覚とおんなじ。
何気なくって、そういうあやふやな心地さえもたいせつだとおもう。

しかもまたうれしいニュースも知った。
伊勢市二見町の、二見興玉神社で今朝明け方に行われた『夏至祭』では、
夫婦岩の、岩と岩のあいだから富士山と朝日が重なり合い、
息をのむほどの光景を臨めたらしい。
あいする故郷のそんな話題も、さいこうにうれしい。

またひとつ、やさしくなれる。



$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
| ブログ | 12:48 | comments(0) | - |
OPEN THE DOOR
新宿 紀伊國屋ホールで
扉座の「アトムへの伝言」をあじわう。
ここ滅茶苦茶(わたしが言うな、だけれど)あわただしかったので
このあじわっている数時間は、ほんとうに贅沢な時間だったのだ。
出来ればもう一度、
もう一回、この贅沢なひとときをすごしたいとおもうくらい。
扉座のお芝居って、
おもえばいつもそうだ。

そして今、あじわえてよかった。心底そう思えた。


横内謙介さんと。
$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

扉座の作品は、わたしにとって
いつも節目節目で、重要な存在であることにも
気付いたりして。わたしにとって。
横内さんの作品は、ふしぎな魔力がある。



わたしが23歳のとき
「いとしの儚」で共演させていただいて山中崇史さん。
劇中、突き抜けるお姿と瞳に、今回釘付けになった。
そして六角精児さんの貫禄ったら。
流石であった。
今、あじわえて良かった。ほんとうに。

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba


新宿 紀伊國屋ホールで、今週日曜日まで。
ああ、もう間もなくでありますが
今、あじわうべくして出逢うひとときを、今、是非に。


そして
お芝居を通して
刺激と勇気を与え続けてくださる愛すべき扉座の創立30周年に、
祝福と尊敬の念をこめて

ありがとうございます、
おめでとうございます。
| ブログ | 00:03 | comments(0) | - |
立てば
芍薬を、買って帰りました。
きもちがいがいがしているときは、お花を傍において生活すると
だいぶとしゃっきりするき、がするのです。

そして芍薬を置く為に、テーブルの上を整頓しました。
つまりは
そういうこと、
なのかしら


昨晩はまだ、やわらかそうにふくらんだ蕾が
今朝はこんもりとひらいておりました。
いまも芍薬の在るテーブルで、傍でこれを綴っております。


きょうの曇り空
きょうのわたしにぴったんこ
いいきぶん


$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba


だんだんと、
さらけだしてきてる。
| ブログ | 11:39 | comments(0) | - |
明日の「美の壷」
明日19:30からのBSプレミアム『美の壷
テーマは「紬」(つむぎ)です。

母ママコに、
「紬がしっくりくるようになるなんて、おどろき。AKKOもおとなになったわね、」
なんて言われております。

さすがにすこしくらい
おとなになっていないと、わたしも。
ふだんから見た目がおさなく見られがちなので、すこしくらいは。
わたしのなかの具、からも、
ぎゅぎゅっと進歩とか進化の出汁がすこしずつでも風貌にも(笑)
にじみでているといいのだけれど・・。

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

纏った瞬間から、すっかり紬のとりこ。

紬の味わいに、魅了されて。


BSプレミアム『美の壷』6/2(木)19:30〜

※BSプレミアムだけでなく
NHK総合で再放送もございます。
ホームページで番組情報をご確認ください。


ARIGATO
岡明子
| 和のお仕事 | 21:50 | comments(0) | - |
美の壷
こんばんは
六月、ハジマリましたね。

今月もどうぞよろしく
お願いします。

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

「美の壷」のお仕事
今回は”姪っこ”としてではありませんが
上質な「紬」のお着物につつまれて、出演させていただきます。

6月2日(木曜日)
19:30〜
BSプレミアム
美の壷
テーマは紬(つむぎ)です。

ぜひご覧くださいませ。

岡明子
| 和のお仕事 | 00:14 | comments(1) | - |
おおそうじ
夕暮れ空!いま!
あー
もう終わっちゃいそうだけれど
すてきよ!

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba

雨でおそらも大掃除。
| ブログ | 19:03 | comments(1) | - |
カレー番外編(改訂版)
先月「カレー番外編」でご紹介したカレーのレシピ、
水のかわりに
ポートワインとワインを入れて、煮込む、というもの、
わたしは白ワインで作っていたのだけれど、
友人に教えてもらった正解は赤ワインだったのでした。
どう勘違いしてしまっていたのだろう・・
実際作ってみて、白でも美味しいけど、
赤ワインで作ったらやはり深みがちがう!
前回のレシピとあわせてどうぞ。
白で、もうお作りになってしまった方も
もしかしていらっしゃるかもですが
またのカレー曜日には、
赤ワインを入れて、ぜひ。



今回もシンプルに。

・玉ねぎ
・鶏肉(かたまりを買ってきて、かなり大きめのぶつ切りにする。
     醤油とポートワインで、もみこんで下ごしらえしておく。)
・マッシュルーム(カットせず、丸いままで。)
・今回のルーはS&BのDINNER CURRY(辛口)を信じて

・ポートワイン
・赤ワイン

・にんにく(一かけを包丁でつぶす)
・しょうが(千切り、もしくはみじん切り)

・ローリエ
・塩、胡椒
・醤油
・トマトケチャップ、隠し味程度。
・無塩バター、ひとかけ。

・ピーナッツバター(あれば)
・カレー粉(あれば)


フライパンで、にんにく一かけを炒める
香りがでてきたら、しょうが投入。
玉ねぎを炒める。塩、胡椒を少々。
下ごしらえしておいた鶏肉を入れて炒める。
(ここでは鶏肉に完全に火が通らなくてOK)
あればカレー粉を入れて、かるく下味をつけておく。
マッシュルームを入れてかるく炒める。


炒めたものを鍋にうつす。
ローリエを数枚入れ、ポートワインをとぽとぽ注ぐ。
ぐつぐつ野菜からも水分がでてきたら
赤ワインをどどどと入れる。
一気に紫色に染まりますが、不安にならなくて大丈夫。
ポートワインよりも
赤ワインが水のかわりなので、赤ワインを多く入れます。

弱火でさらにぐつぐつ煮込んで、
醤油、トマトケチャップ、ピーナッツバターを隠し味に。

カレールーを砕いて入れる。

弱火、もしくは火をとめて蓋をして
ルーがとけるまで置いておく。

ルーが全体的にとろけたら
焦げ付かないよう弱火でことことこと。

火を止める直前に無塩バターをひとかけ。こくがでます。


赤ワインでつくったカレーで感じた事は、
カレー臭(笑)が部屋中に充満しない!ということ。
もちろんカレーの香りは漂うのだけれど、
上品に、ほのかに香り立つかんじ。
スパイスがうまく赤ワインで包まれて、重厚感が増すのでしょうか。
そして、冷めたら何度も弱火で火をいれて、寝かせながら戴くことをおすすめします。
作り立てよりも、時間をおくほど、
逸品、絶品度アップです。
今回、鶏肉をかなり大きめにして入れたのも正解。
煮込んでほろほろになって大きさも気にならず、むしろかたまりがうれしくなる。
おとなのカレー、と言おうか、
これはイイっ。

福神漬けとらっきょうもわすれずに。

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
| tabe・nomiブロ | 10:56 | comments(2) | - |
home
さいきん
うたを唄いたくて
たまらない。

だけどいま鳴いたら
いろいろ感情がこみあげてきて
ぽろぽろっとなる、きがする。

ま、それでもいいけどね。



$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba


実家、岡家の庭で、
存在感あふれていたもの。
父しげぽんが育てている薔薇が咲いた。
薔薇は母ママコが大好きで。


ちょこっとだけ伊勢に行って、心・深呼吸して
帰ってきた。
しげぽんとママコをさらに愛しくなったひととき。
もっともっと
たいせつにしたいと誓う。
| ブログ | 12:35 | comments(1) | - |
みつめるさきは
一寸先のこと
そりゃわからないんだけど

だけど
予感、ってあるよな。




いいよかん
ばかりで埋めつくされなくとも

よかんにも
きづいて、行動したいのだ。





$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba
| ブログ | 18:21 | comments(1) | - |
<< | 3/83PAGES | >>