スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
tabeぶろ やきとり 能代
近鉄で伊勢市駅に着く手前で、窓から見えるお店の看板
「やきとり 能代」
看板をみてすぐによだれがでそうになる。



わたしはココを想うのは、まずはタレ!



伊勢うどんのタレが思い浮かぶような
こっくりとした濃いタレが、たまりません。



能代へいくと
塩より、わたしはすべてタレで食べたくなります。
能代のタレは、ニンニクとも愛称抜群。ビールがススム〜!
おかみさんの笑顔も絶品。



テーブル席も座敷席もありますが、3人くらいならば、カウンター席がオススメです。

伊勢は、おいしい焼き鳥やさんもいっぱい。


伊勢市 一之木にあります
やきとり能代(のしろ) 
 

おかげぶろぐの、tabeぶろ http://okakiko.jugem.jp/?cid=3
| tabeぶろ | 22:01 | - | - |
tabeぶろ 伊勢うどん

幼いころからの、
いつもそばにある味、となりに寄り添う味は、
ずっとずっと自分にやさしい味わい。

ココ、おかげぶろぐでも何度か登場していますが
やっぱり「伊勢うどん」が好き! 大好き!

岡家の味といえば、
みなみ製麺の麺と、マルキのタレ。
そしてネギと、一味を。
http://www.iseudon.net/




まぜてまぜてmazete・・・
麺にタレをからませて染み込ませて・・・・




麺がぶにょぶにょに柔らかいので、消化にいいのだ。
風邪をひいたら、伊勢うどんを食べるのだ。
幼いころから、岡家ではママコがそうしてくれた。

わたしは、滅多に風邪はひかないのだけれど
すごくめずらしく風邪をひいたときは、
ひきたかったとき(こころとからだのSOS)だとも思っているので
伊勢うどんを注入して栄養源にして、ほっこり、気持ちも落ち着ける。
また明日から笑顔で出発するための、初心にかえるひととき。
伊勢うどんタイム。

東京にいる今、
いつも冷凍庫に何食分か、ストックしてあります。
ひとりぐらしをする今、
風邪をひくひまはないし、ひいてちゃダメだから、
気持ちを落ち着けたい、ひとりの時間に、ひそやかにしずかに
伊勢うどんをゆでて、ネギきざんで食す。
それが真夜中だって、眠るまえだって。
消化にいいから良いかとおもって、
安心するために、安眠するために、とも想って食べる。
わたしのルーツにも濃く刻まれている、
たいせつな故郷、伊勢のおうどんです。


あたまのなかで
たくさんの言葉が散乱しているので、
今ちょっと息抜きに、「tabeぶろ」綴ってみました。
tabeぶろのカテゴリーもつくってみました。


アイヲコメテ
| tabeぶろ | 10:43 | - | - |
tabeぶろ 赤福


伊勢に行ったら、赤福本店で味わう赤福は、
その雰囲気も味わえるとあって、格別ですが
お正月シーズンは、混みこみしているため、
わたしは、五十鈴茶屋へ行って赤福をいただきます。
ココは、赤福だけでなく、季節の和菓子もいただけます。
ゆったり一休みしたいときにオススメ。

お抹茶と赤福をいただけるっていうのも、ホッと、いいもんです。



 

赤福本店のすぐ近くにある
五十鈴茶屋。

四季折々の見た目もうつくしい和菓子がおいしい。

| tabeぶろ | 18:14 | - | - |
tabeぶろ チーズ棒
わたしのふるさと、伊勢での食べブロを 


おかげ横丁に行ったら、まず足が向かってしまうのはこの二店。
豚捨のコロッケかメンチと、
若松屋のチーズ棒を食べたくなります。

味の美味しさはもちろんのこと、ハンディスタイルなので
ここでは食べ歩きできるスマートさが、いいなぁと思うのです。
(たくさん買って、持ち帰りもできます◎)
あら、両方揚げ物ですね、
といっても、

 んん?チーズ棒って?


これでーす



さつまあげのようなイメージですが、
魚のすり身と一緒に、チーズが練りこまれているので、
揚げるとチーズがトロ〜リ、一口かじるたびに、チーズがでてきてクリーミィー。

一本、持つとけっこうずっしり重いです。ぎっしり詰まってるかんじ。
これが食べだすととまらない、一本ぺロリです。

たこ棒も好きですが、チーズ棒は、はずせないな〜。



その若松屋で、
また新たなお気に入りと出逢いました。






ひりょうずです。
まんまるの大きいボールみたいで、これまたずっしり、具が詰まってます。
食べ歩く場合は、割りばしもつけてくれます。
わたしは、岡家に持ち帰っていただきました。

トースターで、もういちどこんがり温めて
割ってみたら、真ん中にうずらの卵が現る。




味がついているので、そのままで美味しい!!これまたイイ味で、はまります。
お豆腐が入っているので、ちょっとだけふわっと。
五目な具沢山がうれしい立派な一品。




ここでチーズ棒もひりょうずも、きれいに揚げられていきます。

揚げたてを待つお客さんの行列が。


豚捨も、若松屋も
伊勢のおかげ横丁内にあります。
オススメ

| tabeぶろ | 10:56 | - | - |
<< | 2/2PAGES |