<< わたしばなし15 | main | クーラーで涼んで17 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
梅雨だけど16
気分転換に、タイトルをすこぉし、かえてみた。

あ、そしたら1からにしたほうがよかったのかな、
でも何にしたとしても、特に深い意味は持たせたくないので、
つづけてみよう。
胸の内は、そんなかんじです。


六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催されている
「ボストン美術館展」
いよいよ今週末で終了してしまうので、いまのうちに、と駆け込んで。

ゴッホもルノワールもマティスもピサロも
エル・グレコもミレーもドガもレンブラントも
もちろんすべて素晴らしかったけれど、
今回はモネの風景画にうっとり、だったかなぁ。


味わった手触りをそのままに
友人たちにお手紙をおくろうと思って、
帰りにポストカードを買いました。

$岡明子オフィシャルブログ「岡明子☆okage★ブログ」Powered by Ameba-20100618111112.jpg

カミーユ・コロー
「鎌を持つ草刈り人」
クロード・モネ
「睡蓮の池」「ジヴェルニー近郊のセーヌ川の朝」「プールヴィル、ラ・カヴェの道」

| ブログ | 11:16 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 11:16 | - | - |
コメント
コメントする