<< お土産シリーズ | main | 飛べそうなブラウス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
カエルの王子さま
いれーね、ありがとう。

20090604224520.jpg

「このお芝居はぜひAKKOと。」

すごくうれしかった。
ありがとう。

いれねのおかげで、すてきなお芝居を味わうことができました。

いれねも台本の翻訳のお手伝いをされた作品。

 遊機械オフィスx青山円形劇場 プロデュース公演
 タカイズミプロジェクト Vol.2
 SECOND LESSON 〜カエルの王子が導く超個人的恋愛作法〜
 6月7日(日)まで青山円形劇場にて。

ひさしぶりにラブリーなお芝居を味わいました。
ラブリーなんだけど、
どっぷり恋愛のセカイなので、笑えない部分も多々あり。ふふっ
いや、笑えるんだけれど、苦笑いな部分も。ふふふっ

いやはや、スタイリッシュな演出と、甘辛な恋愛観や言葉が混合して、
現実的かつ幻想的な、自由なステージが目の前にひろがっていた。

ラブリーでガーリィー。

だけどなかなか自信がもてないがゆえの、
性別とか年齢なんて関係ない恋愛のせつなさ。

すてきでした。





疑いだすとキリがない。

信じたら
キリ、はあるのに・・・・?


いやだねぇ、
ついつい、こう想っちゃうの。

| - | 22:53 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 22:53 | - | - |
コメント
コメントする