<< いっしょ | main | ゴールデンロケ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
あたたかい。

先日のLIVEに来てくださった友人が、
しっぽり呑みながら
お料理もたのしみながら
トークもまったり弾ませながら・・・の空間で唄うっていうのもアリなんじゃない?
と言ってくださり、そんな至福の機会を作ってくださいました。

ismfileget.jpg

ギター持参で、数曲うたう。
あぁぁぁ
ただ、唄が好き、思い切り感情を込める、しかできない
究極のシロウトの拙い演奏の数々です。
それなのに
みなさまがあたたかくてあたたかくて
救われました。

ismfileget.jpg

だいすきでだいすきでたまらない方々との時間、最高でした。

だいすきな友人が、また大好きな友人と繋がって、仲良くなったりして
またその大好きな友人と、だいすきな友人の友人が共通の知り合いだったり、
円○縁○EN○です○
ぐるーんと繋がっているもんなんだなぁ。
わかってはいても、毎度、へぇ〜!とうれしくなるもんです。


朝、小学校に行っている読み聞かせ
最近、そんなお話もします。

自分に、嫌いな友人やムカツク友人がいたとして、
腹立たしいことがあると、それを親しい友人に告げたくなったりする。
「あのさ、聞いて!あいつがさぁ!」・・・とか・・。

でも、それは、
「ちょっと聞いてよ!」と悪口を言いたくなっても、
「あ、やっぱりなんでもない・・・・・・!」と、言うのをやめてみて!
自分をおさえてみて。

自分が誰かの悪口を言ったら、
必ず自分も同じようにどこかで悪口を言われるから。

自分の仲良しの友達がいて、友達がいて、友達がいて・・・
自分が嫌いなアイツにも、仲良しの友達がいて、友達がいて・・・
その友達がどこかで必ず、繋がってるもんなのです。

嫌いでも、ムカツクアイツでも、
自分の好きな友達とどこかで繋がっていたりする。
ということは、悪口を言ったらどんどん回るし、(しかも尾びれをつけて)
自分も同じように言われているもんなのです。
それって気分がわるい。

だから、ついつい悪口や陰口を言いたくなっても
「あ、言うのやーめた・・・」と、自分自身でおさえられるようになったほうがいい。

言ってしまって、あとあと後悔しないように。

言ったすぐはたとえ、せーせーしたぜ、すっきりしたわ、と思っても

後から、言わなきゃ良かった・・・・
え、あの人と繋がってたのね・・・とか後から
水面下にあった縁が、浮き上がってきて、はっとしたり。
そんなことって、よくあるもんです。

小学生に言うのは、
悪口を言いたくなったりしたら、
お母さん、お父さんに、家で愚痴をどんどんこぼす。
もしくはわたしがいて、朝みかけたら「ちょっと聞いてよ!」とわたしにこぼしていいよ。
そして、朝の読み聞かせのときに、みんなで一緒にうたう唄、
ここでおもいきり唄って、気持ちこめて、発散してよ!だいぶすっきりするから!

そんなことです。
だまされたとおもって、やってみるといい。

人間関係は
一生、つづく。

小学生でも中学生でも社会人になっても
それはえんえんとつづく。


好き嫌いは
誰にだってあるけれど
よくよくこうして落ち着いてかんがえてみたら
結局はすべて繋がっているもんなんだから
好きも嫌いも無いのかもね。

あるとしたら
相性と、
タイミングってことかしら。

そんなことなら
だったらなおさら
悪口を言ってることには、意味は無いのかも。
言霊、という意味でも、マイナスなことは言わないほうがいい。

愚痴は、うまく存分に、こぼして。 そしてプラスへと。

嫌いとか合わないな、とか思ったひととも
結局は後々、超仲良くなったりもする。

繋がっている。

あたたかいよ、
皆さまが、やさしくてあたたかい。
だからわたしは笑っていられます。

皆さまに、
しあわせを
体感させていただいています。

ismfileget.jpg

芍薬も、
一気に満開です

20090502124849.jpg

ゴールデンな笑顔で、
日々を
おすごしくださいませ


感謝 
| - | 12:53 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 12:53 | - | - |
コメント
コメントする