<< ほっと | main | 食卓 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
mincyu 第五回
  
  みんなで厨房にはいろう、みんちゅ〜・・・
  
  前回、はずかしくなっちゃった!と綴ったら、
  ママコからズバリ、
  「あら。何よ、いまさら。」
  と言われてしまった。
  なに?皆さんは最初から、みん厨?なんだソレ、と思っていたのでしょうか・・・
  も〜〜!それなら、はやく言ってよ〜
  (↑ 人のせいにしだした)

  ・・・
  ぼやいてみたりしながらも、つづきます。

  さて、第五回目、今回はすごいですよ〜
  つつみこんじゃいます。
  ダキシメテ!ってかんじです。

  

  秋の、包み焼きです。 もみじ

  

  クッキングシートをつかいます。
  だいたい正方形に、カットします。

  今回は、生の秋鮭がメインです。
  
  あとは、お好きなお野菜をご用意ください。

  
  今回の具材はこちら

   秋鮭、たまねぎ、マッシュルーム、ミニトマト




   クッキングシートに、塩コショウをふった生の秋鮭を真ん中に置きます。
   鮭のまわりに、
   たまねぎ1/2個、マッシュルーム、ミニトマトをならべます。
   野菜にも塩コショウをふる。
   上からオリーブオイルとお酒を少量かける。
   バターをひとかけら、のせます。


   そして、なるべく隙間があかないように、包んでいきます。

   クッキングシートをねじったりして封をすればよいのですが、
   わたしはなかなかうまく包めなかったので、ホッチキスでシートを留めています。





   ホッチキスの芯がとても危険なので、
   万が一、芯が中に入ってしまったりしないように
   本当に気をつけてください モゴモゴ




    
    フライパンにのせて、蒸し焼きにしていきます。
    2人前のときは、ふたつぶん包んで、ふたつ並べてフライパンにのせます。




    蓋をしっかりして、中火で約10分程度、熱していきます。

    
    (料理番組みたい! キスマーク

    

    
    この包み焼き、昨年からはまっております。
    鮭ではなくて、白身のお魚でも美味しいし、
    豚肉や、鶏肉も、オススメです。

    これにはまると毎日、あらゆるものを包んでしまいます。
    す〜んごく、美味しい。
    蒸し焼きされた野菜も、かなりいい味をだすので、
    さらに野菜好きになっちゃいます。

    定番のようですが、やはり、
    たまねぎと、きのこ類は欠かせません。
    きのこは、
    しめじ、えのき、しいたけ、舞茸、エリンギ、マッシュルーム・・・
    なんでもドンと来いってかんじです。
    
    たまに欲張りすぎて、包みきれなくなるので、なるべく抑え目に。
    
    ガーリックをきかせてもいいし、
    お酒のかわりに、白ワインでもいいし、
    その日の気分と、冷蔵庫の様子をみて、
    どんどん包みこんでください。
    
    豚肉や鶏肉を包むときは、火が通りやすいように、
    あらかじめ小さめにカットして挑んでみてください。

    
    ホッチKISSで留める場合は、
    開けるときも、芯に気をつけて!

    
    そして、

    包みをあけて

    秋を、いただきます もみじ






    ふわぁぁぁ〜っと広がる薫りも、たまりません。 温泉

    
    
    クッキングシートがあれば、
    気軽に、手軽に、スグできます。

    
    ぜひ、包んで、
    ダキシメテ、みてください。


    
       
        ぎゅ
    

    


| mincyu | 02:00 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 02:00 | - | - |