CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< おやすみ | main | まるちゃん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
兄男のドラゴン
  今までにも何度かお伝えしていますが、

  わたしの兄・兄男は、石垣島で有機栽培の南国フルーツたちをつくっています。

  
  マンゴーやパイナップル、ドラゴンフルーツ、パッションフルーツ。

  
  兄男がつくったフルーツを食べることができる・・・

  
  わたしは、すごくうれしい。

  そしてなによりも、すごくすごく美味しいのです。

  
  そのおかげで、今まで食べたことがなかったフルーツとの出逢いがありました。

  衝撃!の出逢いだったのは、あのひと。

  
  パッション!フルーツ!


  ガムとかジュースとか、パッションフルーツ¨風味¨、

  パッションフルーツ¨味¨、みたいなものはたべたことがあるけれど、

  パッションの実体を特に想像してみたこともなかったし、

  どんな果実なのかも知りませんでした。


  兄男から、はじめてパッションフルーツを送ってもらったとき、

  えっっ この、コロコロ、なあに?

  と、ポカンとしてしまいました。


  ¨香料¨の味しか知らなかった自分にも、ショックでした。


  半分に割って、スプーンですくって、ん〜〜〜っと味わう。


  そのままのフレッシュな味わいは、

  世にあふれているナントカ味・ナントカ風味とはかけ離れたものなのでした。

  はたして、ドッチが美味しいんだろうか。


  こんなふうに意味深に想ったということも、衝撃的でした。



  そして、こちら・・・

  食したこと、ありますか?

  ご覧になったこと、ありますか?




  ゴロロン ゴロロン

  
  ドラゴン!フルーツ!です。


  パッションフルーツと同じく、数年前、はじめて出逢いました。


  ドキドキしながら、ひとくち・・・

  んわぁぁぁ     !




  そのときから、ドラゴンの虜になってしまいました。


  すごいなぁ こんなフルーツがあったんだなぁ

  
  わたしは兄男のおかげで、スゴイものと出逢ってしまった・・・

  
  


  そのときに、¨食わず嫌い¨テレビ出演の際は、

  ¨兄男産ドラゴン¨をおみやげに持っていこうと、決めたのでした。


  ドラゴンフルーツを半分に切って、お皿にドドンと乗っていて、

  タカさん、キナシさん、対戦相手の方がスプーンですくってたべている映像が、

  わたしのなかに、アリマス。


  みなさんの、んわぁぁぁ!という反応をみて、

  ニンマリ・うしし・・ラブラブ

  そしてわたしもいただく・・・というかんじです。てへへ

  

  (モーソーしすぎ!でも是非タノシミにしていてください。)



       パカッぴかぴか

   照明があたって、しっとりモードなドラゴン。
   


   キウイ似?なドラゴンの正体。



   スプーンを用意キスマーク



   くりぬきながら食べてみたりして・・モグモグ


   ドラゴン味、酸味は全くありません。


   

   ちなみに

   兄男は辰年(ドラゴン)、
   わたしのすてきな兄・兄男です。










| - | 12:56 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 12:56 | - | - |