<< やさしさ | main | ほんじつ、 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
たいせつ
   
   じぶんで帯を結べるようになったので、

   友人と夕飯をたべたりするときにも、

   さらりと浴衣を着て出かけたりしています。


   ふらりと夕涼みができるようになって、とてもうれしいのです。


   

   先日お会いした方が、絞り染めの浴衣を持っている・・とおっしゃっていて、

   へぇ〜ぴかぴかすてきだなぁ!とおもいました。

   
   その話を祖母(おゆきさん)にしたら、

   そういえば、昔あつらえた絞りの浴衣があるわ。

   と言って、箪笥から出してきてくれました。

   
   わぁぁぴかぴか

   どきどきしながら羽織ってみたら、サイズもぴったり。

   なんと、いただけることになりました。


   この浴衣には、赤い帯がかわいいかなぁ・・・


   帰宅して、さっそく浴衣をもって、赤い帯をさがしにいきました。


   浴衣屋のおかみさんから、

   
   あら、粋な浴衣だこと!

   おばあちゃんから良いものをもらったわねぇ。

   あなたはしあわせよ、大切にしなさいね。

   
   と、ありがたい言葉をいただいた。


   
   そして、麻の赤い帯をえらびました。

   
   おばあちゃんから譲りうけた浴衣は、

   ほんとうに着心地が良くて、

   気分さえも、上質にさせてくれます。


   たいせつにするものが、

   ひとつずつ、仲間入りしていって、

   わたし自身、さらなる踏んばり甲斐があります。

   




      ありがとうございます。




| - | 01:50 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 01:50 | - | - |