<< 日向ぼっこ | main | 声 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Symbol



  空の写真が、多いよなぁ。

  だって、気になってしょうがないんだもの。

  どきどきしちゃう。 

  ふひひひひウィンク





  ついつい、自分のことになると、キレイごとばかりになってしまう。

  
  自分がおもう、いいこと・わるいこと、の狭間で、行ったり来たり。

  自分はこうだから!って、自分のなかで都合よく決めつけている。

  自分中心の、せまい世界のなか、ひとりで自分に満足している。

  
  自分のわるい部分も、みて見ぬフリをして、そのまま突っ走っていくから、

  ぜったいに後々どこかで、なにかしらの痛い目をみているんだ。

  それをそのまんま無意識に、なぁなぁで続けていったら、どうなるだろうか。

 
  きっと、だめだ、これじゃぁ。


  密かに・・・でいいんだ。

  なんにもない部屋で、ひとり、

  もっと謙虚になって、はだかになって、

  わるい自分・だめな自分にちょっとずつ意識を向けていかないと。

  気がついたときが狙い目。

  
  いまここにいるこの自分体、

  ¨いい自分・成分¨だけで完成しているわけじゃぁないはず。


  自分は、ろくでもないとか、汚れているよとか、平気で言っちゃう時が

  じつは一番キケンだったりする。

  うぬぼれるな、自分。

  
  己・オノレ、ラヴ! なのは、大いに結構。

  これはいきる基本だとおもう。 

  だけど、

  自分で自分を開拓していかないと、どんなことにも発展がない。


  オノレ、ラヴだからこそ、

  オノレのために、やっていかないといけないこと、考えていかないといけないこと

  あるんだとおもった。

  
  いっしょうけんめいな自分は認めてる。

  あいかわらず反省ばかり。

  
  こんなことが起きちゃったから、あぁいやだ、だめだ、やっちゃった、

  そんな感覚的な感情だけが表にでちゃって、流されがちな日々。

  だけど、本題はまだまだここから。

  
  こうならないように、だれかに嫌なおもいをさせないように、

  自分のありがちなダメなパターンを、意識してみる。


  ダメな部分を、まざまざと自分自身で自覚することは、とてもくるしい。

  
  他人のことは、とやかく思うくせに、いざ自分のこととなったら、

  ダメな自分のことは棚に上げたりして、思考回路からそらす。

  
  ストップ! そこ、そこなんだよ わたし。

  
  気付いたか、やっと気付けたのか。


  なにか問題が起きて、つまづいたときは、狙い目。

  
  自分に対して、どんな行動を起こすかが、自分の未来のひかりを射す。


  なんだ、今まで全然、自分に厳しくなんかなかったな。

  甘やかしすぎた。

  
  ちょっとここで、密やかに、はだかになってみる。

  つらいけど、自分で、自分の恥を知っておく。

  
  気付いたら、意識ひとつで、なにかが変わる。


  うつくしい日本、うつくしいセカイ、

  空や緑があれば、それはそれは美しいんだけど、

  人間もうつくしくないと、成立しないよな。

  いちばん難しいけど、精神からの、美。

  


  たしかに。  でも、「く」が多い・・・??





  

| - | 01:13 | - | - |
スポンサーサイト
| - | 01:13 | - | - |